ABOUT | 日本極地研究振興会

ABOUT

ご覧いただきありがとうございます。
日本極地研究振興会では、南極観測事業から得られた成果を広く社会に普及啓発するための事業の一環として、毎年「南極カレンダー」をはじめとした物品の制作・販売をしています。
通常は国立極地研究所の南極・北極科学館のミュージアムショップ等で販売していますが、今年はコロナ禍により科学館の休館が続き、新たな販路としてWEBショップを開設いたしました。
現在は南極カレンダーのみの取り扱いとなっておりますが、他商品の取り扱いについても検討しております。

-----財団概要-----
原生的自然環境が残された南極と北極。 この地域は地球温暖化の影響が最も敏感に現れる地域として地球の未来を予測する上で決定的に重要になってきました。 当財団は1964年の創立以来、極地で未知への挑戦を続ける研究者・教育者を支援し、それらの活動から得られる成果とチャレンジ精神を青少年教育や社会の発展のために役立てるための様々な取り組みを行っています。